私たちの楠を私たちの手で! みんなが参加しみんなで作る! 楠地区の情報発信コミュニティーサイトです

四日市・楠楽友協会第8回演奏会の報告(前半)

四日市・楠楽友協会第8回演奏会が3月4日(日)、楠福祉会館大ホールで開催されたので報告します。

「ふるさとでクラシックを」をテーマに、地元でクラシック音楽を楽しんでいただきたいと始めた演奏会も、早や8回目を迎えることができました。

これもみな楠地区の皆さんはじめ地元のお店や企業のバックアップがあって可能となったものであります。ありがとうございました。では当日の演奏状況まず前半をご覧ください。

 

なお今回、楠福祉会館大ホールの音響環境をよくするため、四日市・楠楽友協会員が写真に見るような立派な反響板を作製して、観客の皆様をお迎えしたことも特筆すべきことと申し添えたいと思います。

 

プログラムをご覧ください

​​​​​​プログラム表面 内面左 内面右 裏面

 

音楽監督 東川史治より曲の解説 バロック期以降の女性作曲家の作品を・・・
ピアニスト高橋朋子でバラノフスカ作曲の 乙女の祈り、かなえられた祈り
ピアニスト松下寛子でシマノフスカ作曲の ポロネーズ、マズルカ ハ長調
ピアニスト金森千晶でマルティネス作曲の ソナタ ホ長調
ピアニスト高取紀衣でヘンゼル作曲の メロディー
休憩タイムとなりパネル展示を鑑賞 左:さくら祭り 右:吉崎海岸清掃活動

    ここで一息入れていただきます。ロビーにまちづくり活動のパネル展示を行いましたので、楠地区の仲間の活動ぶりを見てやってください。後半も見てくださいね。