私たちの楠を私たちの手で! みんなが参加しみんなで作る! 楠地区の情報発信コミュニティーサイトです

5月26日(土)、ホタルの郷コンサートが開催されました!

 5月26日(土)、楠歴史民俗資料館および本郷用水路にて「ホタルの郷コンサート」が開催されました。これは四日市市博物館の「夏の夜間特別開館2018」行事と共催の形で実施されました。

実施にあたっては、本郷ホタル保存会、資料館保存運営委員会はじめ多くの協力団体のおかげで開催できたのであります。

 午後2時から模擬店の店開きに始まり、午後4時まで子ども対象の5つもの行事が行われ、子どもの笑い顔が絶えることはありませんでした。

 午後4時半にはコーヒー、かき氷も店開き、いよいよ5時から「ホタルの郷コンサート」開幕です。

 コンサート終了後は、竹灯りとキャンドルイルミネーションに照らされた農道を歩き、ホタル観賞会が行われました。             ・・・・コンサート以外の記事は別途掲載します。

お客さんが資料館にぞくぞく集合 資料館館長より開会のあいさつ
資料館開館後入館10万人目の表彰 まちづくり検討委員会会長あいさつ
四日市市博物館館長あいさつ 資料館保存運営委員長あいさつ

 

市議会議長あいさつ

 

市民センター館長あいさつ

大正琴ブルーリーブスさんの演奏

衣装も音色もステキ

大正琴とは思えない演奏に聞き入る観客

ハッピーウクレレクラブさんの軽快な

演奏に心も踊る

ハーモニカ・われもこう・フォルテさんの

懐かしい音色

民舞・芙蓉会さんは演舞会場にぴったり

管楽器・ムジクスさんには譜面台絵柄と響き

から元気をもらいました

屋外で聴くのもいいものです

最後はおなじみサイレント・ブラスさんの

重厚な響きで締めくくりました