私たちの楠を私たちの手で! みんなが参加しみんなで作る! 楠地区の情報発信コミュニティーサイトです

5月6日(日)、田んぼアート位置出し作業を実施しました!

田んぼアート実行委員会は2年間の休止後、本年、館長権限予算を使って田んぼアートを再開することにしました。

5月6日(日)は、アート通りの田植えをするための位置決め作業に取り組みました。

当日は、吉崎海岸の清掃作業、南楠消防分団の訓練、そして御見束神社月例祭等行事と重なりましたが、それぞれの業務終了後、田んぼアート位置決め作業に駆けつけてくれました。

位置決め作業で奮闘する状況を見てください。

5月12日:田植え

6月30日:見学会

9月15日:稲刈り

11月3日:収穫祭

と行事が続きます。まず次回、田植えに参加して「田んぼアート」を楽しみましょう。

​​​​​​​​​​

アートの一番目文字「H」の位置決めを

して次へ、これは比較的カンタン

XY方向のNoに合わせて位置決め棒を

挿していく、指示する会長

アート図面作成者もたまらず指示を出す そこへ強い味方が、南楠消防分団到着

消防分団は「四日市」の位置決め担当に

会場が急ににぎやかになった

XY方向の位置決めNOを大声で指示

女性の声は良く通り分かりやすい

こちら「こにゅうどう君」の縞模様の位置

出しに苦戦中、これは難しいのだ

直線部は位置決め棒が少ないので補填中
進捗具合を心配する館長 これでほぼ位置決めを完了

    ほかのカメラマンの写真を追加します。

    位置決めに集中!でもみにくいな・・・

     

    ここでほんとにいいの?そこそこ

    南楠消防分団は「四日市」を位置決め

     

    「H30 くす こにゅうどうくんの顔

    四日市」を空から確認してくれました

    ありがとう!