私たちの楠を私たちの手で! みんなが参加しみんなで作る! 楠地区の情報発信コミュニティーサイトです

楠の曼殊沙華を訪ねて

真っ赤な曼殊沙華が群生する様は、残念ながら楠の地で見ることはできません。

それでも二か所ほど群れて咲くところを紹介したいと思います。

別名彼岸花の花言葉は、「あきらめ」、「独立」、「情熱」だそうですが、赤色の花言葉は「情熱」

だそうです。赤い花びらにぴったりの花言葉ですね。

近くでは田んぼのあぜ道や堤防でも見ることができます。散歩のおり、赤色を探してください。

宝桜並木下の曼殊沙華(彼岸花) 楠村神社南の曼殊沙華(彼岸花)
    群生する曼殊沙華を見つけました!
    台風24号接近に伴い、鈴鹿川派川の水位を確認に古川町前の堤防に上がったとき、対岸の堤防に赤色の面を確認しました。こんなところに曼殊沙華の群生を見つけたと思い、2日後に撮影したのがこの写真です。残念ながら盛りは過ぎていましたが、群生の写真を撮ることができました。
楠郷総社神明社西の堤防面に群生する曼殊沙華 盛りの時に撮りたかったなー