私たちの楠を私たちの手で! みんなが参加しみんなで作る! 楠地区の情報発信コミュニティーサイトです

11月27日、京都紅葉旅行の報告

信長探訪倶楽部休部状態なので、今回も楠グリーン歴友会の流れで、紅葉シーズンの京都を訪れました。いつもの4人組でこれまで行ったことがないところを目指して散策しました。

曼殊院門跡から圓光寺、詩仙堂そして場所を変えて真如堂から金戒光明寺・会津墓地を訪ねた。

曼殊院門跡の赤絨毯から庭を見る 枯山水の大庭園を見る
この門は天皇しか通れないよし 圓光寺に向かう坂道で紅葉を見る
圓光寺、徳川家康が建てた学問所が起源 もみじがきれい、上も下も
高台より竹と紅葉のからみを こちらも高台から撮影中
詩仙堂の唐様庭園を味わう、石川丈山の草庵 散策して一枚
カメラマンをまねして池の柿の木を撮ってみた 平安時代に創建された真如堂入口
紅葉が三重塔に映えていた この紅葉の赤は見ごたえがあった
続いて隣の金戒光明寺に向かう途中、会津藩士の墓地を通った この金戒光明寺が幕末、会津藩が京都守護代をおいた寺院とのことで、隣地の墓地が亡くなられた会津藩士のものと初めて知ったのだ