2018年楠地区総合防災訓練と防災アンケート調査結果 | 楠まちづくりコミュニティー

私たちの楠を私たちの手で! みんなが参加しみんなで作る! 楠地区の情報発信コミュニティーサイトです

2018年楠地区総合防災訓練と防災アンケート調査結果

2018年11月11日(日)楠地区総合防災訓練が楠地区連合自治会と楠地区自主防災協議会の共催のより実施されました。そのときのアンケート調査の結果の集計が終わりましたので当日の様子とともにご紹介します。

 

 アンケートの結果は2018防災アンケート調査結果b

          2018防災アンケート調査結果2

 

訓練は当日8時からサイレン吹鳴により始まり、各自治会で黄色いハンカチを使った安否確認訓練を行いました。確認作業の結果は楠小学校の訓練本部で集計されました。

参加30自治会申告による全戸数3342 黄色いハンカチの掲示戸数2305

約7割の掲示戸数となりました。

各自治会担当役員の皆さんお疲れさまでした。

 

9時30分からは楠小学校校庭にて各種実践訓練が行われました。訓練参加者は消防団・市職員も含めて総勢358名でした。参加いただいた皆さんありがとうございました。

 

 

開会式                防災資機材展示

 

仮設トイレ組み立て          防災自転車走行体験

 

水消火器 初期消火訓練        煙体験訓練

 

消防車展示              消防車展示

 

救命ボート組み立て          ボート救助訓練

 

炊き出し訓練             バーナー取り扱い説明

 

各種訓練のあとは四日市市の危機管理室より講評をいただき、無事終了しました。

ご協力いただいた消防団・市職員の皆さん、ありがとうございました。