私たちの楠を私たちの手で! みんなが参加しみんなで作る! 楠地区の情報発信コミュニティーサイトです

楠地区連合自治会、阿倍野防災センターで防災訓練を実施!

楠地区連合自治会は、今年の研修テーマを防災に特化して「大阪市立阿倍野防災センター」を訪問、館内の「防災体験学習エリア」にて、一連の防災訓練を受講してきました。
体験内容は、⓵バーチャル地震コーナー⓶火災発生防止コーナー⓷煙中避難コーナー、⓸初期消火コーナー⓹119番通報コーナー⓺震度7体験コーナーと約60分の体験コースでした。
昼食後、「あべのハルカス」へ移動、高さ300mから360度の眺望を楽しんだのち、通天閣まで足を延ばして急ぎ足で散策後、帰途につきました。お疲れさまでした。

​​​​​​

​​​​

ようやく阿倍野に近づきました。あべのハルカスが見えてきました 大阪市立阿倍野防災センターに到着、早速バーチャル地震コーナーから開始
ここから煙中避難訓練に入る 出ると地震後を再現した街に出る
次は初期消火訓練です。操作がうまくないと「消火に失敗」とでます。ドキドキ 119番通報訓練です。通報後、疑似消防官とやり取りします。伝わらないと何度も聞いてきます。チョット緊張しますよ
震度7の体験をしました。支えがないととても立っていられません 防災センター前で参加者一同で記念撮影

昼食後、あべのハルカスに向かいます

あべのハルカスの高さ300mの空中回廊から大阪市内を見下ろします

あべのハルカスを訪れたメンバーでパチリ