南五味塚連合自治会、恒例の研修旅行で伊勢神宮へ | 楠まちづくりコミュニティー

私たちの楠を私たちの手で! みんなが参加しみんなで作る! 楠地区の情報発信コミュニティーサイトです

南五味塚連合自治会、恒例の研修旅行で伊勢神宮へ

南五味塚連合自治会は、10月30日(月)、31日(火)の両日、伊勢志摩方面に研修旅行に出かけました。今回は送迎バスが期待できないことから近鉄電車の旅となりました。

当初予定していた宿泊先が先の台風の影響で風呂が使えないことが分かり、急遽伊勢神宮に近い観光ホテル「千の杜」に変更になりました。

おいしい料理の後は、お互いの持ち味を発揮する時間を過ごし、友好のひと時を持ち英気を養うことができました。

さて翌日は、心新たに伊勢神宮を訪れ、宇治橋手前の鳥居で一礼して宇治橋を渡り、内宮手前の水位の上がった五十鈴川で手を洗い、内宮にお参りしてきました。

帰り路の休憩所でさすが研修旅行だと思わされたのが、伊勢神宮の歴史を語るビデオを最初から最後まで熱心に鑑賞する皆さんの姿でした。

帰りはおかげ横丁を散策してから、お昼をいただき帰路につきました。お疲れさまでした。