「大型絵本の貸出」、「よんで ビンゴ」開催しました | 楠まちづくりコミュニティー

私たちの楠を私たちの手で! みんなが参加しみんなで作る! 楠地区の情報発信コミュニティーサイトです

「大型絵本の貸出」、「よんで ビンゴ」開催しました

令和4年度は、子ども読書の日にちなみ2つの行事をしました。

 

 
大型絵本の貸出


よんで ビンゴ

 

大型絵本の貸出

<開催期間>4月12日(月)~5月13日(金)

<対  象>0歳から(貸出券登録者のみ)

<概  要>通常ボランティア団体のみ貸し出している大型絵本を個人利用者に貸し出す。

 1枚の貸出券につき1冊。大型絵本は、29冊所蔵。

 

平成29年から継続している行事です。今年は、昨年より2週間開催期間を延長しました。

49名の利用がありました。貸出が多かった本は、以下の4冊です。

『いろいろバス』                  『ぜったいにおしちゃダメ?』

『どんぐりむらのパンやさん』 『のりものいろいろかくれんぼ』

よんで ビンゴ

<開催期間>4月12日(月)~5月13日(金)

<対  象>0歳~小学生

<概  要>楠交流会館図書室窓口で配布した「よんで ビンゴカード」に書かれている

 テーマの本を読んで、マスをうめる。
 ビンゴカードは、絵本用・児童書用の2種類を用意。
 たて・よこ・ななめ、どこかそろったらビンゴ。
 1列完成させたらしおり、全部完成させたらミニプレゼントを渡す。

 

結果発表

ビンゴカード  123枚配布(絵本78枚、児童45枚)

1列ビンゴ完成  73名(絵本50名、児童23名)

全部ビンゴ完成   44名(絵本27名、児童17名)

ビンゴを完成させるために、楽しそうに本を選ぶお子さんの姿が見られました。

児童書用は、指定した分類記号の本を読むようにとお題を出したため、図書室の本の配置を

覚える良い機会になったのではないでしょうか。

 

     

    活動記録

    • 楠交流会館図書室

    楠地区社会づくり推進協議会Facebook